【5/5まで】GW後半の行き先が決まってないなら、カカシを助けに伊豆に急げ

スポンサーリンク

 

先月、徳島県の一大イベントである阿波踊りが存続の危機!?というニュースが世間を騒がせた。

 

あの有名な祭りが赤字!?え、超たくさん人来てるイメージだけど! なににそんなお金かかってんの!?

 

と、これを聞いた時は違和感しかなかった。どうやら運営側でグレーな売上の取り合いが行われてたのが原因とのこと。

結局、徳島新聞社が3億円を寄付し継続するという形で落ち着いた。

 

わたし阿波踊り参加したことないからあまりイメージ湧かないけど、日本の伝統的な祭りが消滅するのは一日本人として悲しいので、とりあえずよかったよ。

 

地方では人口減少が進むにつれ、古くから守られてきたお祭りやイベントが、、次々に廃止されている。

徳島の阿波踊りの話も真実はわからないけど、大きな流れとしては人口減少に伴い財力が低下した地方自治体や企業が原因で起きたこと。

 

伊豆にも、来年以降は伝説になってしまうかもしれないイベントがある。

2018年5月5日(こどもの日)で最後になってしまうかも知れないそのイベントは、そんなこと微塵も感じさせないくらいのユーモアと感性にあふれていた。

 

”松崎町の田んぼをつかった花畑”とは?

イベントの概要はざっくり以下の通り

イベント名:「松崎町の田んぼをつかった花畑」

期間:3月中旬~5月5日

★5月1日~5月5日は、花畑のお花を摘んで持って帰ってOK!

料金:無料  (駐車場も無料)

場所:静岡県賀茂郡松崎町那賀地区 ※詳細のアクセスは記事の最後に

 

ゆるいイベント名がついているが、その花畑の光景は圧巻。

▼田んぼの様子。

 

き、、きれい。

これはお金かかってそう。

 

綺麗な花畑の中に、動かない人だかり(?)

 

花畑は観光客や地元民でにぎわう

田んぼ一面に広がる花畑。

年に一度のこのイベントに、多くの観光客と地元民がやってくる

▼aoichanも到着。人がいっぱいでにぎわっているー!

 

観光客の様子がおかしい?

 

▼様子見で一旦花畑を通り過ぎ、コンビニに寄って飲み物を買って引き返すと・・・

 

おー!

 

、、、?

 

あれ、さっきもあの人あそこにいたよな。。

 

手前の人、ずっと酒飲んでる姿勢変わらないな。

 

奥の人もさっきからずっと姿勢を変えずつっ立ってる。

 

・・これ、ほとんどかかしだ。。

 

 

日本一ハイクオリティなかかし

 

かかしと分かった瞬間ぞっとするwww

 

え、どれが人でどれがかかしか分からんしwww

 

ここまで読んで、《ちなみにかかし(案山子)ってなに?っていうひとへ》

かかしとは、田や畑などの中に設置して、鳥などの害獣を追い払うための人形やそれに類するなんらかの仕掛け。

 

細部へのこだわりがすごい

松崎のかかしは毎年違うテーマに沿って、一から作り替えられている。

花畑に合わせたかかし作りは2015年から始まり、年々力が入って体数も増えている。

 

2016年のテーマは「大家族の集合写真」。

2017年のテーマは「屋台」。

そして今年は「村の運動会」。

 

かかし一体一体、姿勢や表情などが精密に表現されている。

 

あまりにかかしのクオリティが高すぎて、

ついには昨年、美人でウワサだったカカシの花子が、ガチ誘拐(=盗難)されるという事件も起きた。

オモシロイけど、普通にちょっと怖い。笑

《参考》伊豆・松崎の花畑で「カカシの花子」が行方不明に 「戻してあげて」と呼び掛け

 

 

一緒に写真を撮るしかない。超ハイセンスなシーンのキリトリ

言葉で説明するまでもない。

 

2016年テーマ:『大家族の集合写真』

”こんなん、輪の真ん中に入って一緒に写真とるしかないじゃん。”

 

 

2018年テーマ:『村の運動会(綱引き)』

”こんなんどっちかのチームに入って一緒に綱引く写真撮るしかないじゃん。”

 

今年で最後?イベント廃止の危機

多くの観光客、そして地域に愛され育ってきたイベントだが、なんと今年で最後になる可能性が高いという。

経済効果が見込めないということが理由で花畑を続けるのが難しいとか。。。

 

花畑がなくなったら、、かかしも一緒になくなるの?

可能性としてはあるよな。

 

ゴールデンウィークに行って欲しい 5/1~が特におすすめ

廃止の危機ということで、是非一人でも多くの人に盛り上げに行って欲しい!!

 

そして5月1日からは、お花畑のお花を摘んで持って帰ってOK!(完全無料)

こういうのって普通なのかな?

私が知らないだけ??でもこれは楽しそう。

おうちに帰ってからもお花を楽しめるのいいね。

 

来年以降も、最低かかしだけ、出来れば花畑も続くことを願ってる。

とりあえずaoichanにできることは、この素晴らしい、というか色んな意味でやばめのイベントを記事を通して拡散することだと思ったので書いてみた。

皆さんもこの機会に是非!

場所的にも穴場すぎてGWの嫌になる混雑にも合わなくて済むしね。

 

交通アクセス

ここまで読んでくださって、

”ちょっと行きたいかも。”

”でも、どうやっていけばいいねん?”

って思った人のために。

 

■三島駅からのアクセス

三島からバスで1本で行くパターン

・東京→三島(新幹線)

・三島→修善寺(伊豆箱根鉄道)

・修善寺→松崎町(西伊豆特急バス)

・松崎町→花畑(徒歩orバス)

 

三島から修善寺まで鉄道で行って、修善寺からバスで行くパターン

・東京→三島(新幹線)

・三島→松崎町(西伊豆特急バス)

・松崎町→花畑(徒歩orバス)

 

《参考》西伊豆特急バス(三島-修善寺-松崎)

《参考》松崎町ホームページ

 

いじょいじょ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です