中伊豆の完全プライベート個室温泉 風一族に行ってきた感想(伊豆長岡から電車で2駅)

shizuoka

読者:「中伊豆に来たけれど、温泉入りたいな。日帰りでサクッとはいれる温泉ないかな?個室で家族や恋人とゆっくり過ごしたりしたいなぁ。」

こんにちは、shoko(@shoko___54)です。
ようやく寒くなってきて、毎日お風呂入って温まってます。

今回は、中伊豆にある、「風一族」という完全プライベート個室の温泉に行ってきたので、その感想を書いていきます。
伊豆に旅行に来てくれた人たちの温泉を探しの参考になると嬉しいです。

筆者の私は、2019年の春から静岡県伊豆の国市に住んでいます。
渋谷と横浜と伊豆の3拠点でリモートワークをしながら生きています。

もくじ

  • 外観とのギャップ。お部屋はフルリノベで清潔感◎
  • 【1番のポイント】他人が入ったお風呂ではなく、常に1番風呂に入れる
  • 個室も快適。贅沢に作業もできちゃいます

外観とのギャップがすごい。お部屋はフルリノベで清潔感漂う

「風一族」は静岡県伊豆の国市にある貸し切り日帰り温泉施設です。

▼「風一族」外観がこちら

渋い!
外観はやや歴史を感じるといいますか、昔ながらの温泉感が漂います。店内に入ると、これまた昔ながらの旅館(?)という雰囲気が漂っています。

こちらの施設では8部屋の全く違うコンセプトルームが用意されており、好きな部屋を選ぶことができます。温泉の種類はすべて一緒です。大仁温泉組合泉を使っています。

今回は、「ほ」(舶来の湯)を利用しました。

お風呂(お部屋?)に案内されると、そこは外観やロビーの昔ながらの雰囲気とは一転して、フルリノベのとってもきれいな空間!完全に別世界が広がっています。

▼「ほ」の様子(全体像)

手前が休憩スペースで、奥がお風呂になっています。
手前のソファーは、なんかyoutuberの撮影セットっぽいなww
テーブルにカメラ設置して撮影できそうです。

▼「ほ」の様子(お風呂)

お風呂は新しくて清潔感◎綺麗!
まぁる〜いお風呂はテンション上がります!!

【1番のポイント】他人が入ったお風呂ではなく、1番風呂に入れる

「風一族」では、毎回新しい温泉をお風呂にいれてくれます。
個人的にはここが1番ポイント高いです。

当たり前ですが、公共の温泉施設では、他のお客さんと一緒に温泉を利用します。
また温泉旅館などに付いている貸し切り温泉も、温泉は使いまわしのことが多いですよね。

でも、風一族であれば、毎回空の浴槽に温泉を注いでくれるので、常に1番風呂に入ることが可能です!

実際に、それを証明するかのように、私が部屋に入った時には浴槽の水は入っておらず、スタッフさんが「今から浴槽に温泉を入れますね!溜まったら自動で止まりますので、止まったらご利用ください。」と言ってくれて温泉が注がれました。

温泉を、しかも1番風呂で!入れるってとっても贅沢な気分になります。テンション上がりますね。

持ち物必要なし!(手ぶらでOK)個室も快適

風一族での日帰り入浴は、手ぶらでOKです!
バスタオル1枚とシャンプー・リンス・石鹸などは全部ついてます。ドライヤーも各部屋についてます。

その他、テレビや電源などもついており、隣接しているカフェの食事を部屋までオーダーすることも可能です。
※ただしWifiはついてないのでご注意ください。

さいごに

ということで、外観とのギャップがすごい風一族。
気になった方はぜひ行ってみてくださいね。

(となりに、HAVE A BLASTというオシャレ風のカフェレストランもあります。気になったけど行った日はやってなかったのでまたチェックしたいと思います)

今回は以上になります。