伊豆の成城石井「伊豆・村の駅(伊豆のへそ)」におしゃれで素敵なお土産がたくさん揃ってる件(お店紹介・アクセス)

shizuoka

読者:「伊豆のお土産買って帰りたいけどなににしようかな…」「ちょっと良いかんじのものが売ってるお店があったら知りたいな」

こんにちは、shoko(@shoko___54)です。

この記事では、伊豆でのお土産を「どうしよう」と悩んでいるあなたに向けて、おすすめのお土産ショップを紹介します。
伊豆のお土産は、干物だけではありません。…たしかによく道沿いに「ひもの屋」見るけどね。

今回紹介するのは、伊豆のへそにある「伊豆・村の駅」です

別名、伊豆の成城石井と呼ばれています。(勝手に呼んでいます)

本題に入る前に、この記事を書いている筆者ですが、2019年の春から伊豆に移住してのんびり暮らしています。
伊豆のお土産屋さんとか観光スポットとかを日々調査しています。

もくじ

  • 伊豆の成城石井「伊豆・村の駅(伊豆のへそ店)」とは
  • 「伊豆・村の駅(伊豆のへそ店)」のおすすめポイント
  • お土産以外も楽しめる!観光や宿泊も可能

この記事を読んで、素敵なお土産を手に入れつつ、伊豆でいい思い出を作ってもらえたら嬉しいです!
それでは早速本題に入ります。

伊豆の成城石井「伊豆・村の駅(伊豆のへそ店)」とは

まずは、「伊豆・村の駅(伊豆のへそ店)」のある「伊豆のへそ」の基本情報を、簡単に説明しておきますね。

伊豆のへそは、名前の通り伊豆のへその位置(つまり真ん中)にある道の駅で、レストラン・カフェ・宿泊施設、などが集まる複合施設です。
そして複合施設の中に、今回紹介したい農産物直売所の「伊豆・村の駅」があります。

ってか、伊豆のへそって名前ゆるいくてかわいい。へそw

伊豆・村の駅 伊豆のへそ店

営業時間:9:00-17:00
所在地:〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京195-2

▼伊豆・村の駅(いずのへそ店)の店内の様子

成城石井っぽい雰囲気が漂うおしゃれな店内!
本記事に使っている写真は、週末の朝9時ごろに私が行って撮影したのですが、すでにオープンめがけて観光客らしき人たちが多くいました。朝から活気あって良いです。

「伊豆・村の駅(伊豆のへそ店)」のおすすめポイント

続いて、伊豆・村の駅がなぜお土産購入におすすめなのかを説明していきます。

【好立地】伊豆のどこからでも立ち寄りやすく便利

伊豆のへそは、立地的にとても便利な場所にあります。
なぜなら伊豆の玄関的な場所に位置しているため、伊豆のどこを観光していたとしても付近を通る確率が高いからです。

▼伊豆のへそは、伊豆の真ん中(すこし北寄り)に位置しています

たとえば、南伊豆・西伊豆・東伊豆、などどこに遊びに行ったとしても、帰りに立ち寄りやすいのでおすすめです!

おしゃれで質の良いアイテムが揃っている

「伊豆のお土産でないものはない」、と言っていいくらい品揃えが充実しています。
具体的にいくつか写真を撮ってきたので紹介します。

▼伊豆の名物!金目鯛(キンメダイ)のひもの

これは定番ですが、干物もたくさーん種類があります。

▼静岡といえばお茶!かわいいフレーバーティー

お茶関係も勿論揃っており、定番の静岡茶からアレンジを効かせたかわいいお茶まで幅広くあります。

▼伊豆は意外とワインも有名!品揃え豊富

うっかり、飲んじゃった。みたいなのだけ要注意ですw

▼伊豆が県内生産量第1位のしいたけ

やたらしいたけ推しだと思ったら。私、伊豆に来て1年ほど経ちますが、生産県内1位とは知らなかった・・

お土産以外も楽しめる!観光や宿泊も可能

伊豆のへそには村の駅@伊豆のへそ店の他にも楽しめる場所がたくさんあります。
お土産買うついでに色々楽しんじゃいましょう。

名物いちごパフェが映えまくる

これかなり有名みたいですね。インスタ映え間違いないいちごパフェは、1年通して食べられます。


私はシャンパンサイズでいいかな。それでも多そう。

自転車借りて狩野川を散策できる

世界的に有名な自転車ブランドである「MERIDA」の最新モデルを約200台展示しており、全てレンタルが可能です。

近くには狩野川という有名な川もあり、川沿いを自転車で走ることも可能です。
(川沿いには河津桜が多く、2月〜3月頭にかけてはお花見なども楽しめます)
ドライブの途中で伊豆のへそに立ち寄って自転車を借りてリフレッシュとかもおすすめです。

その他、北欧風のお部屋で泊まれる宿泊施設もあり、もう全て揃ってますw

さいごに

伊豆のお土産を買うなら、伊豆のへそがおすすめです。
是非伊豆に行った際には立ち寄ってみてくださいね!

ちなみに入り口には、こんな怪しいUFOキャッチャーもありますw